未成年でもブランド品買取りは利用できる?

ブランド品を売る時に、未成年でもブランド品買取りは利用できるのでしょうか。
それははっきりしたことは言えません。

 

 

なぜなら、ブランド買取りサービスによって異なるからです。
未成年でもブランド品買取りが利用できるかどうかは、ブランド買取りサービスによって対応が違います。

 

 

ブランド品の買取りの際には、身分証明書が必要になるので年齢をごまかすことはできません。
そのため、未成年であることはすぐにバレます。

 

 

多くのブランド品の買取りサービスは、未成年がブランド品を売る場合、保護者の同意書と捺印を必要としています。
未成年でもブランド品を売ることができるところは多いですが、その場合、必ず、保護者の同意書と捺印が必要だということです。

 

 

同意書については、ネットからダウンロードして印刷できるようになっているので簡単です。
未成年がブランド品買取りの際、親の同意が必要なのは、勝手にブランド品を売ってお金に変えてしまうケースが多いからで、不正行為を防止するためです。

 

 

ブランド品の買取りサービスの中には、未成年の買取りはお断りしているところもあるので、そうした場合は、保護者に変わって申込みをしてもらうしかありません。
ですので結論としては未成年でもブランド品の買取りを利用することは可能ということができます。

 

>>>ブランド品を高く売る賢い売り方はコチラ

 


関連ページ

ブランド品買取りの査定基準について
ブランド品の査定の資格
ギャランティのないブランド品でも売れる?
ブランド品の宅配買取りを利用する時の流れ
ブランド品の宅配買取りをする時に、申込みから査定、お金を受け取るまでどのような流れで進んでいくのか紹介しています。